ボルボ流? 中央道渋滞中の過ごし方6選

  • 2019年5月24日
  • 2019年5月24日
  • 特集
  • 1242view
  • 0件
なんとも言えない、くだらなそうなタイトルで、先に謝っておきます。すみません。中央自動車道の渋滞を凌ぐ方法を説明しています。

中央自動車道沿いには、観光地が沢山存在します。

東京から山梨、長野を通り、愛知県へ至る「中央自動車道」は、休みの日の午後は決まって渋滞が発生します。

その渋滞を、ボルボならではの過ごし方で乗り切ろう、というのが今回の企画です。

スポンサーリンク

中央道は渋滞のメッカ

高速道路の渋滞を示すV40のナビ画面
八王子インターまで続く渋滞

関東近郊の方はご存知と思います。関西方面からアクセスする方は覚悟しておいてください。

中央自動車道の上りの渋滞は、最悪の場合山梨県の韮崎インターの先から混み出します。最悪ではなくても、15時を過ぎれば笹子トンネルを先頭にした渋滞が始まることでしょう。

同時に、笹子トンネルの先の大月インターあたりで河口湖や富士山の観光客が、相模湖インターチェンジ付近でも、相模湖プレジャーフォレスト(旧ピクニックランド)で遊んだ方たちが合流。渋滞は同時に育っていきます。

それらすべてが「合体」することで、約65kmの渋滞が生まれます。

この渋滞は毎週土日には必ず現れます。ゴジラもびっくりですよ。

渋滞の高速道路から降りるメリット

高速道路の出口
高速道路を出るべきか進むべきか

渋滞を回避する方法はありません。

旧道である国道20号線と並走しますが、この道路はカーブが多く、もし空いていても結構疲れます。トロトロはしる中央道の渋滞と比べても、国道20号は使わない方がよいでしょう。

それでも、こんな方々にはオススメです。

  • 子供が小さくてトイレが心配なファミリー(国道20号沿いのコンビニでトイレ休憩できます)
  • ノスタルジーが好きな方(昔反映した国道20号線沿いの寂れた商店を見ることができます)
  • どこまでも山道が好きな方(中央道や国道から外れて、厚木への抜け道も、山道ながら存在します)

しかし、どのような理由があっても国道20号線のほうが早く着く、という事は、ほとんどないと見ていいでしょう。

 

そこで、レジャー帰りは中央道の渋滞を楽しみながら帰るのがポイントです。

65kmの渋滞は、約3時間〜4時間かかります。ボルボに乗りながら、この渋滞を克服する方法を解説しましょう。

中央道渋滞克服その1 お菓子とドリンクを買い込み「おかしパーティ」開催!

旅行記用-双葉-カレーパン
美味しいものを買い込んでおきましょう

まず、お菓子とドリンクを買い込んでください。

ドリンクは、トイレが近くなるようなものは極力避けます。サービスエリアは東京に近づくにつれ混んできます。

大きめなサービスエリアと小さなパーキングエリア、どちらがトイレが空いているかな?以外と小さなパーキングが狙い目でしょう!という事はありません。

駐車場や施設の許容量は、やはり大きい方が高い。ですので、止まるサービスエリアは「双葉」と「談合坂」に割り切りましょう。

お菓子とドリンクをつかって、クルマの中でパーティを開始します!

必要であれば、DVDを再生しましょう。DVDは時速5kmを超えると見れなくなり、音声だけになりますが、「あ〜いいところなのに〜」という叫び声はドライバーでありDVDを見れない貴方への良い刺激になるはずです。

このお菓子パーティで、1時間は楽しみましょう!

中央道渋滞克服その2 「しりとり大会」開催!

山道を行く高速道路
美しい空を見ながら渋滞を進む

え〜これより、しりとり大会 in ボルボ車内を開催いたします!!

という掛け声とともに、不意にしりとり大会を開催します。眠くなる頭の活性化には、しりとりが有効です。

可能であれば、「しばり」を入れるといいですね。「駅名オンリー」とか「腐女子の好きなもの」とか、なんでも適当な「しばり」を入れておけば、結構盛り上がります。

ジェスチャーで表現しながら答える、というのもいいですね☆

なお、危ないですから渋滞中はできるだけ、アダプティブクルーズコントロールをオンにしておき、アクセル/ブレーキワークをクルマにお願いします。

ジェスチャーしりとりで、不意に手をあげたり足をあげたり(!?)しても大丈夫なようにしておきましょう!

このしりとり大会で、1時間は楽しみましょう!

中央道渋滞克服その3「のど自慢大会 in ボルボ」開催!

V40ナビ画面
初音ミクでも口ずさみながら…

4時間の渋滞の場合、談合坂サービスエリアに到着するのは、おおよそ2時間半後。1時間半ほど残っています。

談合坂サービスエリアにつくまでに、お菓子パーティとしりとり大会で2時間を消化。しかしまだ30分かかります。

そこで疲れた身体に鞭をうって、のど自慢大会を開催!ひゅーひゅーぱちぱち!!

しかし、いつも聞いている歌を歌っても、眠気は取れません。そこで「のどじまん大会」にも趣向を凝らします。

  • 口を開けずに歌い切る「腹話術式カラオケ大会」
  • クルマのいたるところを叩きまくる「車内パーカッション大会」
  • 歌詞を間違えたら罰ゲーム!?「間違えた分だけ酢昆布in口の中」

疲れた時は笑って過ごそう!そうすれば談合坂サービスエリアに入る渋滞も気になりませんよ〜

ちょっと休憩 談合坂サービスエリア

うどん
美味しいものをもう一度補給してリフレッシュしましょう。

ここでちょっとコーヒーブレイク☆

談合坂サービスエリアは、自然に囲まれた少し大きめのサービスエリアです。

次に車から降りる時は、きっとコンクリートジャングルの中。最後の深呼吸を済ませておきましょう。

買い忘れたお土産があれば、ここで調達できますね!

中央道渋滞克服その4「旧中央道を見ようツアー」開催!

談合坂サービスエリアで休憩が済んだら、再び東京方面へとクルマを進めます。

ここで、ちょっと珍しいものを拝めます。

進行方向左手に、中央自動車道の「旧道」があるのです。

中央自動車道は山や谷を抜ける自動車道で、改良工事を何度か実施しています。この旧道はその名残。今は一部を一般道として利用しているようですので、ボロボロの道というわけではありません。

でも、昔はあそこを沢山の車が通っていたんだなあ、なんて考えると、ノスタルジックな気分に浸れます。

松任谷由実の「中央フリーウェイ」なんて曲もありました。きっと当時は旧道を走っていたはずです。

中央道渋滞克服その5「ナンバープレート語呂合わせ大会」開催!

おはらい横丁のつばめ
ピヨ?クルマとは関係なさそうですピヨ。

高速道路上でよく見るのは、自動車のナンバープレート。

4桁のナンバーから連想できる言葉を言い合って、たまに毒舌になるなどして楽しみましょう。

「11-88」=うわ〜いいパパぶってる

「11-23」=日産好きなんだな〜ってホンダじゃん!?

「42-19」=え…死に行く?こわぁ( ;∀;)

「・6-66」=あいつは悪魔じゃ〜〜

とくに、希望ナンバーでない番号は多くの言葉を連想させますね。しかし単調な遊びですから、せいぜい15分から30分くらいしか持ちません(^.^)

中央道渋滞克服その6「高速道路川柳大会」開催!

高速道路の電光掲示板
八王子から先の渋滞にがっかりする瞬間

しかし、相模湖インターを過ぎると大きな合流は無くなるので、次第に車は進み始めます。

ドライバーはナビゲーションに表示される「八王子インターまであと何km」を見て、辛抱できるくらいの距離にはなっているはず。

子供はリアシートで寝始めるあたり。少しまったりムードに負けないようにコーヒーを飲みながらクルマを安全に運転しましょう。

それでも眠いときは眠い。そこで行うのは「高速道路川柳大会」ひゅーひゅー!

渋滞を 抜けたら海老名で また渋滞

あのボルボ ACCで 楽々だ

八王子 国立府中 調布まだ?

頭をフル回転して、威厳を発揮しましょう(!?)

これだけ遊べば中央道の渋滞も克服できる!

とまあ、ボルボとはまったく関係のないネタでございました。

ボルボを所有すると、ついつい遠くまで行きたくなります。渋滞解消まで行楽地にいて、夜中に一気に帰る、という方法もよいのですが、明日は仕事だとなれば早めに帰り出す人もいることでしょう。

すると残念ながら渋滞につかまってしまうことは多いです。今回の記事を参考にして、楽しいボルボ渋滞ライフを過ごしましょう!

>aboutVOLVOについて

aboutVOLVOについて

aboutVOLVOは、スウェーデン発の高級車ボルボと輸入車の情報をお伝えする、自動車ブログメディアです。
200以上の記事を用意しています。お好みにあった記事をみつけてください。ご感想もお待ちしております。

CTR IMG