ボルボV50エンジンがかからない!トラブルの対処方法

特集
ボルボV50 エンジンがかからない時は、カギを抜いて5分操作せずに待ちましょう。

大きなトラブルはなかったのですが、マイナートラブルはいくつかあったV50。

詳しくは、次のようなトラブルです。

お急ぎの方は上のポイントを実施しながら、下記詳細を確認してください。

とびらのカギは開く エンジンがかからない

扉を開けて、車に乗り込んで、カギをさして、右にひねる。

うんともすんとも言わない。

何度繰り返しても同じ。

一度車から降りて、カギを閉めて、最初からやり直しても同じ。

ディーラーいわく、イモビライザーの起動がうまくいっていないから、との事でした。

ボルボV50は、カギをさすと一定時間、車内のシステムが起動した状態になり、そのシステムが停止するまで待たなくてはならないそうです。

私の体感としては、カギをさしてすぐにカギを回すと起きていたような気がします。

カギをさしたら、2秒待ってひねりましょう。

カギをさしたら2秒待ってひねりましょう。

あせって何度も鍵を入れてもトラブル時間が延長されるだけ

素直に待ちましょう。ボンネットを開けても何もできません。

イモビライザーおそるべし。

カギを抜いて5分待ちましょう

バッテリーあがりかどうかは見極めが必要

当初バッテリーがあがったのかと思いましたが、バッテリーあがりの場合はセルモーターが少しは動くはずです。

そのセルモーターがまったく動かないので、システム系のトラブルだろうな、と検討がつきます。

セルモーターが動いてるのにエンジンがかからない場合、バッテリーあがりかエンジンブロックのトラブルです。

こうなると、メカニックに来ていただくしかありません。

セルモーターが動く場合は違うトラブルです

スポンサーリンク

このトラブルは改善できない

ディーラーにお願いしましたが、直せないと言われました。上記の対応で何とかしてほしい、そうお願いされました。

対応としては残念ですね。

思えば、V50を購入した直後に担当営業さんが転勤してしまい、変わった営業さんは対応のあまり良くない人でした。

今の営業さんはいい人ですけれど。

ちなみに、鍵をささずにエンジンのかかるキーレスオプションをつけたV40では、このトラブルは起きていません。

まとめ:5分は長い!

私もいろいろ調べましたが、このトラブルの根本の改善方法は見つかりません。

対処方法になってしまいますが、カギを抜いて5分待つのが実質最短の方法です。

それにしても、人生の中でぼーっと過ごす5分間はとっても長いですね。

近くのコンビニに買い物に行くのも悪くないかもしれません。

なんでしたら、このサイトの他のページを見て、暇つぶしをしてください。

なにかいいこと、見つかるかも?

関連ページは下のほうにあります!

お役に立てれば幸いです!5分待ってもダメなら、いよいよディーラーへ電話ですね。