ボルボV40 小さな荷室でキャンプにいける?

  • 2018年7月1日
  • 2018年7月1日
  • 性能
  • 141view
  • 0件
揃える装備を厳選してある程度現地で調達するか、ルーフボックスが必要です。

低燃費で、上質で快適なボルボV40。(タイトルの絵はV50ですが)

夏休みはV40でキャンプ地を巡りながら超ロングドライブを楽しみたい。そう考える人も多いはず。

子供はキャンプが大好きだし、加家族4人で行きたい、ですね。

しかし、ボルボで最小のV40。果たしてこの荷室で、キャンプにいけるのでしょうか?

キャンプに持って行きたい装備は?

そこで、キャンプ道具が乗るかどうか、確認して見ました。

キーポイントは、収納時にどれくらいのサイズになるか、ですね。

スポンサーリンク

テント

モンベルテント

モンベルの「クロノスドーム4型」です。

骨組みがかなり細かく分解できるので、寝袋と大差ない大きさまで小さくなります。

テントは枠のフレームが分解できるものでしたら、V40のトランクにもすんなり入ります。

ただ、かさばるようならキャンプ場でレンタルもできますし、バンガローを使えば必要ありません。

タープ

モデルが古いとは思いますが、写真のものはモンベルのビッグタープです。

小雨や直射日光を避けるために、タープは絶対欲しいですね。

タープもフレームを分解した時の、収納サイズによります。これもセーフです。

寝袋

人数分持っていくと、意外とかさばるのが寝袋。確かに小さいのですが、クッションの効果もあって容積をくいますね。

なるべく小さなものがいいですね。

冷ケース

とりあえずの食料を載せるためのケース。食材は毎日調達するにしても、ひとまずは冷蔵保管したいところ。

ランタン

コールマンランタン

我が陣地を煌々と照らす、ガソリンタイプのランタンや、手軽に使えるLEDランタンなど、ランタンはバリエーションに富んでいます。

ランタンの数は、最終的にトランクの容量で決めたいところ。大きなもの1つ、小さなもの1つ、合計2つは載せたいですね。

ホワイトガソリンを入れる場所も考えないといけません。

テーブル

食事をするための必須アイテム、テーブル。

あまり大きなテーブルは乗りません。我が家はV50時代から、小さなテーブルを使っています。

あとは保冷ケースをテーブルにしたり、とかね。

チェアー

スノーピークチェアー

我が家で一番の長尺物、それがこの椅子。

キャンプに行ったら、リラックスエリアを作りたいですし、椅子にはお金をかけたいところ。

座り心地が良くて、いつまでも森の中で座っていたくなる、スノーピークのこの椅子は、欠かせません。

子供用に購入した折り畳み椅子

スノーピークチェアー

どうせ遊んでるのだから、椅子は簡素なものでいいでしょう、といって買った、2人がけの椅子ですが。

これは入りません。V50でもギリギリでしたから。

ああ、XC40欲しいなあ。

焚き火用品

キャンプ_焚き火台

火を起こし、薪をくべて楽しむキャンプ。焚き火用品は欠かせません。

これも薄く折りたためるものもありますので、薄めのものを積極的に選びます。

ちなみに、薪は現地調達。スミもできれば現地。荷室に余裕があれば、ホームセンターでスミだけは買ってもいいですね。

カセットコンロ

あると便利なカセットコンロ。お湯を沸かしてカップ麺!スープ!コーヒー!いやいや、森の中がいつもの我が家。最高です。

コンロはいいが、ヤカンはかさばります。

これら最低限の道具を載せてみる

キャンプ道具をトランクに

乗るには乗るのですが、着替えやタオル、ティッシュなどを入れていくと、やはりトランクはパンパン。

現地でレンタルできるもの、例えば寝袋は一番かさばりますので持っていかないのも手です。

倒立式のバーベキューセットのようなものは乗るスペースがないので、ミニマムなキャンプになりそうですね。

キャンプ道具をトランクに

チェアーを下ろしたイメージ。

左から、寝袋2つ(青・緑)、ランタン、マット、テントの足、タープ、テント、そしてタープの下には冷蔵ケースです。

ここに焚き火台は薄いので乗るとして、テーブル、寝袋子供分2つ、カセットコンロ、やかん、それに着替えなどが必要。

写真の寝袋2個の手前には調理道具を入れますので、ちょっとこれだと乗り切りません。

キャンプ道具をトランクに

これだけ乗っていました。

よく乗ったなとは思いつつ、やはりこの装備の少なさだとキャンプは無理かも。

V40で家族4人でキャンプは、テント、寝袋を使わないデイキャンプは行けそうですが、連泊は難しそうでした。

残念!

>aboutVOLVOについて

aboutVOLVOについて

aboutVOLVOは、スウェーデン発の高級車ボルボと輸入車の情報をお伝えする、自動車ブログメディアです。
200以上の記事を用意しています。お好みにあった記事をみつけてください。ご感想もお待ちしております。

CTR IMG