ボルボの足は「しなやか」?タイヤサイズで乗り心地が変わった!

性能
ボルボのしなやかな足は、アルミホイールのサイズと密接な関係があるようです。

以前V50を購入とき、16インチを履くモデルは、17インチを履くモデルよりあきらかに乗り心地が悪かった覚えがあります。

車が納車されて、乗り出した途端に気づきました。

「あれ、ザラザラした乗り心地だね」

家内「え?私はわからないな」

おや?家内には分からなかったようです。

かなり細かい違いなのかもしれませんが、高いお金を出すのだから、できるだけ乗り心地のいい車に乗りたいですよね。

サスペンション調整はモデル毎にはない

V40上からのイメージ

私の試乗したV50は17インチでしたが、購入したAktivは16インチ。

私はあきらかに突き上げ感が大きく感じます。

16インチになった分、タイヤでのクッションが大きくなり乗り心地が良くなる、と聞いていたのですが、これは間違いだったかな?

ボルボへ連絡しました。

サスペンションに仕様の違いはないと、ボルボさんから回答をもらいました。

では、しなやかに動いていたはずのV50のサスペンション。モデルによる違いはいったいなんなのでしょうか?

インチダウンで乗り心地が悪くなる可能性が

あとあと調べてわかったのですが、タイヤとアルミホイールの重量で、乗り心地が変わることがわかりました。

簡単に言うと、重量が軽い方が、サスペンションがよく動くようになり、乗り心地が良くなります。

バネ下重量」というらしいです。このキーワードで検索すると、いろいろ情報が出てきます。

バネ下重量が1kg違うと、車としては15kg違うのと同等だと言うのです。

これだ!って思いましたね。タイヤ、アルミホイールが違うから、乗り心地が違う。

V50の場合は、売れ筋モデルのSEで調整されていたのでしょう。

安いモデルのAktivは、きっとバネ下重量のバランスがSEに比べて悪かったのだと思います。

どのモデルが最良か

ボルボXC40全体像

サスペンションの微調整が行われないのなら、私の体験した事ときっと同じことになるでしょう。

ここでボルボのタイヤサイズ違いを、各モデル毎に確認してみましょう。

Kinetic Momentum Inscription R-Design
V40 205/55R16 205/50R17 225/45R17 225/45R18
Kinetic D4 Momentun / Summum T5
V40 CrossCountry 205/60R16 225/50R17 225/45R18
T4 T4 Momentum Inscription/R-Design
XC40 235/60R17 235/55R18 235/50R19
Tack Classic / T4 R-Design T6 AWD R-Design
S60 / V60 215/50R17 235/40R18 235/40R19
D4 Classic T5 R-Design
V60 CrossCountry 235/50R18 235/45R19
T5 Momentum T6 R-Design / S90 Inscription T6 Inscription T8
S90 / V90 245/45R18 255/35R20 255/40R19 245/40R20

最安モデルは、明らかにアルミホイールのサイズが小さく、タイヤのゴムの部分が大きいです。

小さい=バネ下重量が軽い=乗り心地がいい とは必ずしもなりません。

でないと、高価なモデルの方が乗り心地が悪い、なんてことになりますものね。

対応方法としては、欲しいモデルがあるなら、そのモデルの試乗はほかのディーラーに行ってでも行うべきです。

V40で言えば、Kineticは私がV50で体験したのとまったく同じサイズです。

安いモデルでも魅力があるのに、乗り味が変わってしまうのは実におしい。

購入後に後悔しないように、ホイールサイズの小さい最安モデルを選ぶなら、絶対に試乗する事をおすすめします。

ホイールサイズの最小モデルを選ぶなら

かならず試乗してサスペンションの動きをチェックしましょう

スポンサーリンク

V40 D4 Momentumの乗り心地の評価

もうむっちゃむちゃ、満足しています。

路面の細かいザラつきは拾いません。

足もよく動きます。ただし、日本車よりは硬めの足回りです。

硬いのに乗り心地がいい。不思議です。基本的にはしなやかです。

強いて言えば、ディーゼルの分で重量を稼いでいるせいか、カーブ途中のデコボコではフロントが踏ん張らない感じをうけます。

同じくディーゼル搭載でフロントが重いからだと思いますが、高速道路では時々強い突き上げがあります。

でも、そんなに辛くありませんね。

滑ったり、不安定になったりはしません。後輪の踏ん張りが効いています。

実際はガソリンモデルの方が全体的に軽いので、きっと乗り心地もいいでしょう。

でも、ディーゼルは最高!あれ、今回の記事はタイヤサイズだったはず。褒めるところ間違えました(^^;)

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!