ボルボの車種別検索/おすすめ外部リンク

about-VOLVOで紹介している車です。

バナーをクリックすると、それぞれの車種に関連する記事が表示されます。

主な紹介車種

ボルボV40は、2018年10月現在、ボルボの最小コンパクトワゴンです。

コンパクトとはいっても、フロント前席は他のモデルと同等の居住性を確保。ボルボで一番の軽さを利用して、キビキビ動けるモデルをラインナップしています。

ボルボXC40は、ボルボ最小SUVとして発売。

最小といっても日本のコンパクトSUVとは違い、広い居住性と積載性、さらにツール感がありデザインも一級品の都会派オシャレカーです。

ボルボV60は、次世代ボルボの中核に位置するワゴン車。

SPAプラットフォームの末っ子にはなるが、上級90シリーズから受け継がれたデザインと、快適な乗り心地、日本合わせの1,850cmの横幅が魅力的です。

ボルボXC60は、日本では上級SUVと言っていいステータス性をもつ、ラグジュアリーSUV。

世界で一番売れているボルボとして大人気で、サイズのわりに無骨に見えないスマートなデザインと、大きさを武器に快適性を損ねないインテリアを持っています。

ボルボXC90、V90、S90の3車種をあわせて、90シリーズ。

フラッグシップとして、所有感を満たす高級装備をふんだんに使い、ドライバーもパッセンジャーも心が豊かになること間違いありません。

ボルボV50は、V40の1つ前の世代のヨーロピアンワゴン。

C30、S40と兄弟車として別ボディで登場し、ボルボワゴンづくりのノウハウの結晶を5ナンバーサイズに詰め込んだ、本当の意味で日本ジャストサイズのワゴン車でした。

記事で紹介された車種

ボルボ S60

ボルボ中核セダンで、欧州ではフルモデルチェンジを受けたばかりです。日本にはお買い得なCLASSICモデルをラインナップする、旧S60が継続販売中。

ボルボ V70

V50と同じ世代の大型ラグジュアリーワゴン。V90が後継とされてきましたが、日本ではV60が正式な後継として発表されました。

ボルボ 850

日本でワゴンブームをおこした火付け役。今でも大事に乗っている人の多い、丈夫なワゴンです。

ボルボ C70

プラットフォームをV50と同一として先代、旧旧V70と同一として先先代と、オープンカーとして少数が販売されました。

ドイツ車

語ることの多いライバル車たち、メルセデスベンツやBMW、Audi、フォルクスワーゲンなどです。

おすすめ外部リンク

ボルボカージャパン 公式ホームページ

ボルボ日本法人 公式ホームページ。日本法人は以前フォードグループの車を販売していたPAGのディーラーで、フォードグループの日本撤退に伴いボルボ専売ディーラーとなりました。