●お知らせ 9月になりまして仕事が忙しく ブログの更新は不定期になります。

XC40 T5の最大のライバルってXC60じゃない?(MY2020対応)

価格差95万円!XC40に乗るか、XC60に乗るか。その悩みを解決します。

この記事は、2018年6月14日に投稿した記事を、再編集したものです。

2017年、日本カーオブザイヤー受賞のXC60。

2018年、日本カーオブザイヤー受賞のXC40。

ボルボXC60Inscription フロントマスク

どちらも大変いいクルマで、市場では高評価をもって迎えられました。とくにXC60は途中でディーゼルエンジン仕様の「D4」も追加。維持費についても配慮された素晴らしいクルマへと仕上がりました。

この「D4」に搭載されているディーゼルエンジンは、日本ではV40の半分以上がD4であるという人気ぶり。大人っぽいテイストにハイパワー!確かにこんな素敵なエンジン、なかなかないでしょう。

残念ながらXC40のディーゼルは日本に導入されないそうで、残念がっている方も多い事でしょう。

XC40にディーゼルが出ないのなら、一番燃費の悪いT5 R-Designに乗ってやるんだ!と息を巻いている方!ちょっとまって!

モデル価格
XC40 T5 AWD R-Design¥5,490,000
XC40 T5 AWD Inscription¥5,590,000
XC60 T5 AWD Momentum¥6,140,000
XC60 D4 AWD Momentum¥6,440,000

見てくださいよ。約100万円の中に、魅力あるモデルが揃ってる。

500万円を超えるクルマ、なかなか買えるものではないし、じっくり検討した方がいいんじゃない?

比較資料をまとめましたので、見て見ましょう。

スポンサーリンク

カタログで比較 XC40とXC60のボディやエンジン

なにはともあれ、大きさやパワーを見比べたいですよね。

XC40もXC60も、2020年モデルになって装備の差が縮まってきました。安全装備の差もほとんど無い状態で、この2車種を比べるとしたら、それぞれのクルマの魅力をどれほど理解するか、にかかってくるわけです。どれどれよく調べてみましょうかね?

ボディサイズ比較

出典:Volvo Car
出典:Volvo Car
XC40 T5 RDXC40 T5 InXC60 T5 MoXC60 D4 Mo
全長(mm)4,4254,4254,6904,690
全幅(mm)1,8751,8751,9001,900
全高(mm)1,6601,6601,6601,660
ホイールベース(mm)2,7002,7002,8652,865
重量(kg)1,6901,6901,8301,880

大きさは、25cm長くて、15cm幅が広い。16.5cmホイールベースが長い、ですね。

XC60 D4 AWDは重量がXC40 T5に比べて190kg重い。ディーゼル分の50kgも引いても、かなり重いことがわかります。この重さ、クルマの性格というか、ゆったり動かしたい時には有利に働くこともあるので、重いからといって一概に良い悪いを決めつけることはできません。

クルマの取り回しは、長さ方向に25cm長いXC60ですが、V60 CrossCountryの4,785mmを見てしまえば、とっても長い、とは言えません。確かに大きいV60ですが、XC40との差をどれほど感じるか?と言われれば、そこまで長くは無いと断言できます。

そして、その長さを利用して居住性に差が生まれたリアシートの広さを考えれば、後部座席に人を乗せる機会が多ければ、やはり大きめのXC60に軍配があがるでしょうね。

駆動系比較

volvo-engine-paformance-B4204T26

XC60のT5エンジン(独自データ)

volvo-engine-paformance-B4204T14

XC40のT5エンジン(独自データ)

XC40 T5 RDXC40 T5 InXC60 T5 MoXC60 D4 Mo
最高出力(ps)252254190
最大トルク(kgm)35.735.740.8
最大トルク発生回転数(rpm)1,800-4,8001,500-4,8001,750-2,500
タンク容量ハイオク/53ハイオク/60軽油/60
トランスミッション8速A/T ロッアップ機構付きギアトロニック

エンジン性能は、ともに2020年モデルとなった2モデルを比較して、多少特性が違うことがわかりますね。

XC60 T5 AWDは、最高出力こそXC40 T5と2psしか違いませんが、トルクの発生回転数が1,500rpmとかなり低い。重い車重を低い回転数からしっかりとトルクを出すことでカバー。そしてXC60 D4 AWDは400Nmのトルクが魅力。フル乗車して中央道の談合坂をスイスイ登るなら、ディーゼルはやはり魅力的です。

この、どれだけ低い回転数からトルクが出ているか、が、あとの燃費で差がでる要因の1つになっていたりします。

足回り比較

XC40XC60
前輪サスペンションストラットダブルウィッシュボーン
後輪サスペンションマルチリンクマルチリンク
タイヤサイズ235/60R17235/60R18
最小回転半径5.7

XC60は前輪がダブルウィッシュボーンというお金のかかっているサスペンション。

さらに、後輪は同じマルチリンク式でも、XC40のそれは簡易型に変更になっているそう。

最小回転半径はどちらも同じ。一見タイヤサイズで不利なXC60も、しっかり手当してありますね。80万円の差は、やはりプラットフォームの格の違いなのか、XC60は随分良く仕立てられている印象です。

燃費比較

XC40 T5 RDXC40 T5 InXC60 T5 MoXC60 D4 Mo
燃費(JC08)(km/l)12.412.412.616.1

どちらもこの巨体にしては燃費はいいのですが、ディーゼル搭載のXC60はさすがの16km/l。

ほんの少し大きくて、すごく燃費のいいXC60 D4は興味がわいてきちゃいます。実用燃費もXC60 D4は街中で13km/Lくらいですって。さすが。。。

XC40は燃費が少し悪いです。車体は軽いし同じような出力のエンジンを搭載しているわりに、XC40の燃費の悪さはトルク特性と空気抵抗の差かな?それとも何か、測定方法を変えたとか?

しかし、細かな仕様違いを超えて、まるでペルシア絨毯でできた魔法のじゅうたんのように軽やかで洗練されたXC40。実際にはXC60はタジタジです( ´ ▽ ` )

カタログで比較 XC40とXC60のユーティリティ

XC40ゴミ箱

室内やユーティリティは項目が多いので、違いだけ記入していきますね。

安全対策

XC40 T5XC60
ニーエアバッグ(運転席)

プリテンショナー/シートベルトリマインダー付シートベルト

4席5席

ステアリング・アシスト付BLISTM

衝突時ブレーキペダルリリース機能

被追突時警告機能(静止時オートブレーキ機能付)

360°ビューカメラ

安全対策の差は、XC40にはニーエアバッグが標準搭載。XC60には衝突時ブレーキペダルリリース機能が標準。結構違いがあるようです。

ただ、足元が見えづらいSUVですから、どちらにも360°ビューカメラは標準搭載です!これは嬉しいですね〜

しかしながら、安全装備は充分考え抜いて搭載するボルボのわりに、装備に違いがあるのはモヤモヤいたします。(。-_-。)

操作居住系

XC40 T5 RDXC40 T5 InXC60 T5 MoXC60 D4 Mo
アクティブパフォーマンスシャシー
OPOPOP

パドルシフト

電動パーキングブレーキ

12.3インチ・デジタル液晶ドライバー・ディスプレイ(4モード選択式)

リア・シートヒーター

OPOPOP
クッションエクステンション
エアコンゾーン数24
シートNubuck本革T-TECテキスタイル

なんと、パドルシフトはR-Design専用装備でした。元気な走りを楽しみたいんだ、という人は、XC40 T5 R-Design一択と言えますね。

流石のInscriptionは、意外と重宝するシートヒーターが最初からついています。XC60はMomentumなので標準装備ではありませんが、リアシートヒーターが欲しければ「クライメートパッケージ」をチョイスすれば、6万円で装着できますよ。XC40は「コンビニエンスパッケージ」のチョイス、98,000円でリアシートヒーターが付きます。

居住性はさすがのXC60エアコンが全席(リア中央を除く)独立してエアコン調節のできる、4ゾーンエアコンを装着!

ちなみに、アクティブパフォーマンスシャシーはXC60、XC40はどちらもオプションで装着できますが、XC60のそれは、エアサスとのセット装備。ちょっと間違いやすいのですが、別物のオプションです。

オーディオ

Bowers & Wilkins センタースピーカー

XC40 T5 RDXC40 T5 InXC60 T5/D4 Mo

harman/kardonプレミアムサウンド・オーディオシステム(600W、13スピーカー)サブウーファー付

OPOP
ハイパフォーマンスオーディオシステム

Bowers&Wilkinsプレミアムサウンド・オーディオシステム(1100W、15スピーカー)サブウーファー付

OP

お金を積めばいいオーディオが手に入るぞう。

XC40 Inscriptioはハーマンカードンを装着。オプションを付けないと決めてサウンドを楽しみたいのなら、XC40Inscriptionが筆頭です。

XC60はオプションでBowers&Wilkinsを取り付けることができますが、ちょっと高くなっちゃいます。それだけ出せるならXC40かXC60か、悩まないよね?え?サイズ感でどちらか迷う?クルマ選びは難しいですね。。。

XC40のハイパフォーマンスオーディオは250W8スピーカー、XC60のハイパフォーマンスオーディオは330Wの10スピーカー。充分よくないですか?

 

このように見れば、装備が充実しているXC40でも、例えばエアコンなどの快適装備では少しグレードダウンしています。小さな差の集まりで、XC60の優位性が発揮されますね。

XC40とXC60 接近モデルの比較結果は?

装備レベルはなかなか絶妙なこの2台。

CMAプラットフォームとSPAプラットフォーム。やはり機能さは大きな違いがありそうです。

今回の比較の最大差は95万円。XC40 T5 InscriptionとXC60 T5 Momentumの価格差は55万円!! ディーラーさんになんとかしてもらいましょう( ・∇・)

ちなみに、XC60のD4モデルは環境にいいエンジンとされているので、税金や取得税が安くなる可能性があります。

XC40 T5 RDXC40 T5 InXC60 T5 MoXC60 D4 Mo
平成27年度燃費基準達成達成達成+10%達成+20%達成
平成30年度燃費基準達成達成

上級のXC60も、ツール感たっぷりのXC40も、どちらを選んでも後悔はしなそう。

ただ、重要なことを付け加えておきます。

試乗すると随分印象が違う

私の試乗した感覚だと、XC40 T5 R-Designは、ほんとうに走りもいいし乗り心地もいい!

出たばかりの時に乗った割に、クルマの挙動も安定しているし細かく気になる点も皆無。R-Designと言っても快適さを損なうほど硬い足回りではないので、助手席に乗る人も快適でしょう。

ただ、リアシートはロングドライブには不向きです。詳しくは下のリンクから試乗記を見てね!

関連記事

軽快で運転しやすいXC40。乗る人みんな大満足!一方で濃厚なボルボ味は影を潜めています。みんな気にして試乗してね!V40に乗っている私にとって、XC40は大変気になる車です。なぜかと言えば、本来欲しか[…]

ディーラーで見たボルボXC40

対してXC60 T5は、少々プラットフォームに対して重そうな雰囲気。登場して年数の経過した試乗車でしたが、細かく揺れをサスペンションが吸収できていなく、乗り心地でXC40に負けていました。

2020年モデルになって改良しているといいのですが、ちょっと気になりました。

ただし、居住空間はXC60は最高です。乗り心地さえ改善されていれば、買うべきはXC60でしょうね!

詳しくは下のリンクから試乗記を見てね!

関連記事

2019年2月現在でも、納期半年待ちの大人気SUV、XC60。どこにどれくらいの魅力があるのか、試乗でしっかりと見て触ってきました。今回の試乗は、ボルボミドルサイズSUV。ボルボの販売するクルマの中で世界一売[…]

で、結局どうなの?

出典:Volvo Car Group Global Media Newsroom

男性の場合、より大きな車を選びたがるので、余裕があるなら余裕のエンジン搭載、XC60 D4がオススメ。

道が狭い、女性が運転するなら、断然小さいほうがいい。小さなやんちゃ高級車、XC40 T5がおすすめです。

XC40は、160cmくらいの人でもすっと前席に座れたので好評。ほんとうに乗りやすい。でもリアシートは扉が大きくて乗りづらい。

XC60はシートが立派になるので、小さい人だと乗りにくいかもしれません。でも乗ってしまえば快適そのもの。

じゃぁ結局どっちなんだ!となります、よね。

どちらを選んでもよさそうです!が!

 

気になるようでしたら躊躇せず、かならず両方のモデルを試乗してください。

片方に決めつけて商談に入ると、ボルボさんは今ある在庫をキープして商談します。途中で車種を変えようとすると嫌がる風潮がある。

セールスさんの段取りを邪魔すると値引きに関わるかもしれませんから、どちらにしようか迷っている、としっかり伝えて、両方の車種で競合させながら商談を進めましょう。

 

セールスさんの売りたい車種とマッチしたら、値引きを少し上がるかもしれませんし、ね★

 

今回はここまでです。お読みいただき、ありがとうございました!

>aboutVOLVOについて

aboutVOLVOについて

aboutVOLVOは、スウェーデン発の高級車ボルボと輸入車の情報をお伝えする、自動車ブログメディアです。
200以上の記事を用意しています。お好みにあった記事をみつけてください。ご感想もお待ちしております。

CTR IMG