ボルボV40 価格表や諸元表 主要装備をチェック!

ボルボの価格表や主要装備の一覧です。

いっしょに、このサイト内の記事のリンクも記載しています。ご参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク

価格表

税込車両価格エコカー減税

取得税非課税額

エコカー減税

重量税免税額

V40 T2 Kinetic¥2,990,000
V40 T3 Kinetic¥3,390,000
V40 T3 Momentum¥3,840,000
V40 T3 Inscription¥4,140,000
V40 D4 Kinetic¥3,690,000¥92,200¥49,200
V40 D4 Momentum¥4,140,000¥103,500¥49,200
V40 D4 Inscription¥4,440,000¥111,000¥49,200
V40 T5 R-Design¥4,550,000
V40 D3 NAVI Edition¥3,790,000¥94,700¥49,200

2018年7月 価格改定時の情報です。

エコカー減税の対象期間は、取得税が2019年3月31日の登録まで、重量税が2019年4月30日の登録までです。

詳細はこちら、「ボルボをお得に買うならエコカー減税車を狙ってみよう」をご覧ください。

主要装備

T2K = V40 T2 Kinetic

K = V40 T3 / D4 Kinetic

M = V40 T3 / D4 Momentum

I = V40 T3 / D4 Inscription

T5R = V40 T5 R-Design

となっております。

サイト内リンクは、記事内で触れている記事は「■」、専用の記事には「専用記事」と記載しています。

表中の赤字は、インテリセーフの機能です。

T2KKMIT5 Rこのサイト内リンク
安全装備
衝撃吸収バンパー
SIPS(側面衝撃吸収システム)/ROPS(横転保護システム)
デュアルモード・エアバッグ(運転席/助手席)
助手席エアバッグ・カットオフスイッチ
サイド・エアバッグ(フロント2席)
ニー・エアバッグ(運転席)
プリ・プリペアード・レストレインツ・システム
IC※4(インフレータブルカーテン)-頭部側面衝撃吸収エアバッグ
プリテンショナー付シートベルト(4席、フロント:高さ調整機構付)
シートベルト・フォースリミッター(フロント/リア左右2席)
3点式イナーシャリールシートベルト(全5席)
セーフティヘッドレスト(全5席)
WHIPS(後部衝撃吸収リクライニング機構付フロントシート)
難燃性室内マテリアル/サブマリニング防止シート(フロント/リア)
スプリット・ステアリングコラム/安全合わせガラス(フロント)
ISO FIXアタッチメント(リア左右2席)
歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキ・システム
全車速追従機能付ACC専用記事
歩行者エアバッグ
DAC(ドライバー・アラート・コントロール)
LKA(レーン・キーピング・エイド)
BLISTM(ブラインドスポット・インフォメーション・システム)
LCMA(レーン・チェンジ・マージ・エイド)-急接近車両警告機能
CTA(クロス・トラフィック・アラート)
RS(I ロード・サイン・インフォメーション)
AHB(アクティブ・ハイビーム)
リアビューカメラ
車間警告機能
IDIS(インテリジェント・ドライバー・インフォメーション・システム)
ハイマウント・ストップランプ/リア・フォグランプ
アダプティブ・ブレーキライト
EBD(エレクトロニック・ブレーキフォース・ディストリビューション)機構付

ABS(アンチロック・ブレーキシステム)

HBA(ハイドロリック・ブレーキアシスト)およびRAB(レディ・アラート・ブレーキ)
スポーツモード付ESC(エレクトロニック・スタビリティ・コントロール)
アドバンスト・スタビリティ・コントロール/コーナー・トラクション・コントロール
セキュリティ
イモビライザー付KIR(キーインテグレーテッド・リモートコントロール)
アプローチライト/ホームセーフライト
ボルボ・ガードシステム(インテリア・ムーブメント・センサー付)/

グローブボックス・ロックシリンダー

OP
PCC(パーソナル・カー・コミュニケーター)-キーレスドライブOPOP
操作 差動装置
R-Design専用スポーツ・サスペンション
ヒル・スタート・アシスト
ECO+モード(省燃費走行モード)専用記事
速度感応式電動パワーステアリング(チルト/テレスコピック機構付)専用記事
速度感応式電動パワーステアリング

(チルト/テレスコピック機構および3段階レベル調整機能付)

専用記事
6速ギアトロニック付オートマチック・トランスミッション(スポーツモード付)T3T3T3
8速ギアトロニック付オートマチック・トランスミッション(スポーツモード付)D4D4D4専用記事
パドルシフト
エンジン・Start/Stop機能
エンジン・スタートボタン
自動防眩機能付ルームミラー/レインセンサー
サイドウインカー内蔵グラウンドライト付電動リトラクタブル・ドアミラー

(ヒーター付、リバースポジション機構付 ▲は非装着)

パワーウインドー
パーク・アシスト・パイロット-縦列駐車支援機能ACACACACAC
パークアシスト・リア
トリップコンピュータ(外気温度計付)
デジタル液晶メーターパネル(3テーマ選択式)専用専用記事
シートベルト非装着警告灯(フロント/リア)

各種バルブ断線警告灯

室内装備
運転席8ウェイパワーシート(ドアミラー連動メモリー機構付)専用記事
助手席8ウェイパワーシート
前方可倒式助手席シートバック
フロント・シートヒーターOP
ランバーサポート(運転席/助手席)運転席運転席
分割可倒式シートバック(60:40)
テキスタイルシート
T-Tec/テキスタイル・コンビネーションシート専用記事
本革シート
R‑Design専用 本革/パーフォレーテッドレザー・コンビネーション
R‑Design専用 Nubuck*/テキスタイル/パーフォレーテッドレザー・コンビネーションOP
室内装備
ハイパフォーマンス・オーディオシステム/マルチメディア(180W、8スピーカー)
プレミアムサウンド・オーディオシステム/マルチメディア

(650W、harman/kardon10スピーカー)

OP
7インチワイドディスプレイ
ナビゲーションACNAVI
12セグ地上デジタルテレビNAVI
チャコールパネル
ブラックグリッド・アルミニウム・パネルACACAC
モダン・ウッド・パネルACACAC
R-Design専用アルミニウム・パネル
ミルド・アルミニウム・パネルACACACAC
チャコール・ドア・インサート/センタースタック・フレーム/ダッシュボード・インサート
シルクメタル・ドア・インサート/センタースタック・フレーム/ダッシュボード・インサート
フロントドア・スカッフプレート専用専用
本革巻ステアリングホイール
本革巻/シルクメタル・ステアリングホイールACAC専用
イルミネーテッド・シフトノブ(チャコール)専用専用記事
本革巻ハンドブレーキグリップ専用
スポーツペダルACACACAC
スライディング・フロントアームレスト
カップホルダー(トンネルコンソール、2カップ)
リア・アームレスト専用記事
リア・シート内蔵2カップホルダー専用記事
マップランプ(フロント/リア)/照明付メイクアップミラー(運転席/助手席)
グローブボックス
マルチファンクション・2レベル・ラゲッジフロア

(バッグ用フック、ディバイダー機能付)

ラゲッジルームオーガナイザーACACACACAC
パーセルシェルフ
スチールガードネットACACACACAC
アッシュトレーACACACACAC
12Vパワーソケット(ラゲッジスペース)
フロアマット専用
ECC(電子制御フルオートマチック・エアコンディショナー)
アクティブ・キャビン・フィルター
車内自動換気システム
インテリアライト・パッケージ
インテリア・シアターライト(パノラマサンルーフ付きは非装着)前席前席専用記事
外装
LEDヘッドライト(アクティブベンディング機能付 ▲は非装着)/LEDポジションライト/ヘッドライトウォッシャー
オートライト
LEDデイタイム・ランニング・ライト
パノラマ・ガラスルーフOPOPOP
Inscription専用フロントグリル
ブラックカラー・サイドウインドートリム
サイドウインドー・クロームトリム専用
クロームトリム付フロントロアー・エアインテーク
デュアルテールパイプ専用
アルミホイール1616171718
パンクリペアキット(電動コンプレッサー付)
R-Design専用外装装備

メーカーオプション

アクセサリではなく、メーカーでの特注車です。

各ボルボディーラーは販売を見込んでオプション付きの車を事前発注しています。

ですので、その発注分に無い仕様では、半年ほど待つ場合があるそうです。

価格
パノラマガラスサンルーフ¥190,000
メタリックペイント¥83,000
クリスタルホワイトパールペイント¥103,000
キーレスドライブ¥31,000

VSPプラス

ボルボのサポートが充実する「VSP Plus」は加入するのがお勧め。

定期的なオイル交換やメンテナンス費用が込み込みになっています。

特に乗り出しからの車のメンテナンスは、その後の長持ちするかどうかに関わります。

V40のVSP Plusは、¥54,000です。

まとめ

ボルボはとても良い車ですので、是非検討していただけたらと思います。

定期的にボルボのデジタルカタログサイトを確認すれば、プライスリストも戻っているかもしれません。

(ここのところ、あたらしい価格表は出てこないのですがね〜)

この記事に記載されている装備表は、2018年6月末時点のもので、最新では無いことにご注意ください。

なお、検索サイトで「ボルボ デジタルカタログ」と入力すれば、最新の価格表を確認できます。

この記事を書いている2018年7月末時点では、価格改定の為かリンクが無くなっています。定期的にチェックしてみてください。

検索サイトで「ボルボ デジタルカタログ」と入力
>aboutVOLVOについて

aboutVOLVOについて

aboutVOLVOは、スウェーデン発の高級車ボルボと輸入車の情報をお伝えする、自動車ブログメディアです。
200以上の記事を用意しています。お好みにあった記事をみつけてください。ご感想もお待ちしております。

CTR IMG