私がボルボを選ぶ理由⑤ボルボV50編 教訓が商品魅力を盛り上げる

V50のフロント 特集
ボルボの記事ではありません。なぜボルボが愛車になったのか、という記事です。

いまなぜ、ボルボに乗っているのか?

ボルボを愛する男のサクセスストーリー(ボルボ側からの)。

街中で見た事をきっかけに、ボルボV50が欲しくなって来ました。

ここまでの自動車選びの集大成。もう選んだあとに後悔したくない。

自分が何を欲しいのかしっかり考える

再スタート

今までの事をおさらいしてみます。

レビンからは

内外装は自分の満足いくモデルにしよう

自動車保険は自己管理

いつかは丈夫な欧州車

セリカからは

クルマ選びは自分に合うかじっくり考える

ATは5速以上 できればブリッピング機能つき

スタイルは犠牲にしない

レガシィからは

安全性能の高い車にしよう

燃費のいい車にしよう

エスクードからは

あせって車を選ばない

などなど。

「内外装は満足がいって、自分にぴったり合っていて、ATは5速以上で、スタイルはよくて、安全で荷物が乗って、燃費のいいクルマ」

乳母車も重要です。

これらを満たしているのか、ディーラーでチェックしてみます。

軽自動車でレッツゴー

ボルボへは親から借りた軽自動車で行きます。電車やバスがとおっていないところでした。

ボルボに到着。

軽自動車で来たら追い返される、というレクサス神話があったので、ちょっと心配しましたが、丁寧な対応で店内に入れていただきました。

黒の試乗車を見て、家内と一気に盛り上がる。気をつけねば。

「フロントの形が綺麗だし、リアも国産車では見ない形でおしゃれだね。」

家内「そうだね。小ぶりなデザインで素敵。サイズも小さそう。」

横幅1,770cmです。

「レガシィプラス5センチだね。」

外装周りは大満足です。

冷静さがなくなっていく自分がいる

V50のセンターパネル

試乗車に乗り込み、出発です。

まず乗り込んだ途端にわかる、品質の高い内装。とってもシンプル。でも美しい。日本車のようなごちゃごちゃしたコックピットでない、整然と機能が並んでいます。

内装は北欧デザインの椅子のような、ナチュラルウッドがあしらわれています。

家内「これは絶対につけたい」

同意です。いや、冷静に冷静に。

「メーターのデザインがカッコいいー」

冷静に冷静に

わかってはいても、盛り上がってしまう。かなりツボをつくデザイン。完ぺきです。

内装は意外と小ぶり。幅1,770はどこへ行ったの?

営業「それは。ドアが厚いからですよ。」

側面衝突や静音対策で、ボルボのドアは他社にないくらい厚いのだといいます。

そういえば、アベンシスのCMでドアが閉まる音を流して、欧州基準とか言ってたな。

一度扉を開けて確認してみる。うわ、ほんとだ厚い。

閉めてみる。ビビリ音もせずガッチリ閉まる。いや、いいねー

スポンサーリンク

試乗で大満足 商談で大衝撃

ドライブフィール最高!おっとり運転にも子供が乗るならこれがベスト

はしゃいで試乗から戻ってきた私たちに、衝撃の事実が。

AWDじゃない

雪道をさっそうと走るイメージのボルボだったわたし達はビックリ!

四輪駆動じゃないんだって!ええええ!?

ああー本当だ。カタログに書いてある。

まあいいやー。横滑り防止装置もついているしそこはいいか。

「モデルはAktivがいいから、プレミアムサウンド付けて。」

営業「それは特注になるので、値引きがなくなってしまいます。

家内ほげえ!

営業「特注車はベルギーから来るので、3ヶ月待ちになります。」

家内なにぃぃ!

営業「すいません。」

誤った!誤ったな!謝るくらいなら値引きしてくれ!

どうやら輸入車は、売れる見込みのあるモデルだけを注文しているそう。

お目当てのAktivは玉数が少ないらしい。

サイドモールがカッコいい、Aktivがいいなぁー

すすむ商談 もう戻れない?

まあ、その辺を諦めても充分に満足させる内容。5速AT、5気筒エンジン。静かな車内にお洒落な内外装。

家内「もう、これでいいんじゃない?」

「冷静に、冷静にー」

家内「顔に買うって書いてあるよ」

「えへへ( ´ ▽ ` )」

まてまてまて!エスクードで学んだ教訓がいかされていないぞ!

カタログと見積書を持って帰り、少し時間を開けることにします。

商談を2週間あけて冷静になってみたら

むちゃむちゃ欲しくなっていました!(笑)

他の車をカタログで検討。外車特集を見たりして、自分にあう車をよく考えた挙句、やはりボルボV50はベスト!

諦めたところをリストアップ

本当に諦めていいか、ここでしっかり考えます。

全てが揃う車はなかなかない。諦め対象をここでしっかり諦めます。

ここ数日で湧いて来た希望も、しっかり検討。

・オートマチックトランスミッションのブリッピング機能

・プレミアムサウンド

・マルチシリンダーエンジン

オートマチックは5速だから減速のシフトショックは少なめ。大丈夫。

プレミアムサウンドは、値引きも含めて価格差45万円。ひくわー

マルチシリンダーは、ボルボは5気筒だからいいか。6気筒は時代遅れかな。

希望が叶うところもリストアップ

ボルボV50を選ぶことで叶うことをリストアップ。

こんなに自分に合うのだから、すっぱり諦めよう。という考えになれますよね。

内外装やスタイルは大満足

安全性は高い(想像よりも高い!)

オートマチックは5速

家内「シートの座り心地、とてもよかったわ」

「ドアとかハッチゲートもしっかりしていて最高だった!」

家内の後押しももらった!

包み込まれる北欧デザイン。その割にデザインだけでなく、車のつくりもしっかりしている。これは文句なし!

次の土曜日に商談に行こう!この車に決めた!

ディーラーも車も大満足

V50のイメージ

これで、結局9年乗り続ける、ボルボV50 Aktivを購入しました。

軽自動車で乗り込んだにも関わらず、しっかり対応していただいたディーラーにも大満足。

そして届いた車で早速ドライブ!たのしー!

車の魅力とディーラーの魅力、両方でがっちり抑えられて、たぶん一生ボルボですね(笑)

実はこのあと唯一の欠点、冷房の効きが悪い事がわかるのですが、それはさておき、とてもいいメーカーに出会えて大満足です。

みなさんの愛車は、いままでのストーリーの上に乗っていますか?

数年に一度の楽しいクルマ選び。じっくり考えて満足のいく買い物にしましょうね!

お読みいただき、ありがとうございました!