●お知らせ 夏休み期間中は 記事の更新ペースを不定期とさせていただきます

新型S60をシミュレーションで組み立てて遊ぶ

  • 2018年9月22日
  • 2019年3月24日
  • 特集
  • 289view
  • 0件

ボルボのホームページには、「見積もりシミュレーション」という、画面の中で装備を選んだりしながら価格を確認できるページがあります。

このサイトはその国で販売しているモデルしか確認できません。

裏を返せば最新型の車などは、すでに販売している国のボルボホームページなら、見積もりシミュレーションでどのようなオプションがあるのかを先行で見つけることができるのです。

そこで、新型S60の見積もりシミュレーションを、ボルボユナイテッドキングダム(イギリス)で試して見ました。

スポンサーリンク

最高にかっこいい新型S60

出典 Volvocars UK https://www.volvocars.com/uk/car-configurator/saloon/s60

あれれれれ!なんかかっこいいじゃありませんか!

新型V60も素敵ですが、新型S60もなかなかですね。フロントは少しまっちょ感のある膨らみ、やはり筋肉質のサイドライン。とっても素敵だ!

この画像はR-Design。フュージョンレッドというカラーですね。

どうやらイギリスでは、Momentum / R-Design / Inscription の3モデルが発売されるようですが、価格が載っていないので、どうやらもう少し先の発売になりそう。

 

出典 Volvocars UK https://www.volvocars.com/uk/car-configurator/saloon/s60

サイドウインドウにクロームトリムが使われて、より高級さを醸し出すS60 Inscription。

王道のセダンの形で、見る人を拒まない美しい造形。まさにスポーツセダン。

エンジンはT5しか選べませんでした。将来日本導入時に、ラインナップが増えているといいですね。

モデルを選ぶと 細かい設定ができる

Momentum / R-Design / Inscription の何れかを選択すると、ボディカラーなどを選ぶ画面が出てきます。また、車の方向を左右ボタンで変更できますので、好きなアングルでカスタマイズを楽しむことができるでしょう。

出典 Volvocars UK https://www.volvocars.com/uk/car-configurator/saloon/s60

あれれれれ!黒もいいじゃない!こちらはInscription。T5のモデル名も見えますね。

スポーツセダンだねっと、素直にみとめちゃうリアビュー。とはいっても、ゴテゴテスポーツではなくて、あくまでもジェントルメンな感じを受けるのは、私だけでしょうか。

BMWやAudiほど、自分を見せつけてこないあたり、ボルボさすがだなと思います。ブレーキランプはなかなか迫力がありますが、威圧感はなく素敵です。

内装も好きにいじれる

だいたい素人の思いつく車なんて、内装は白か黒。なので内装に色がついているとメロメロになりそうです。

S60は茶色系のシートがありました!どんなかんじになるのかなん?

出典 Volvocars UK https://www.volvocars.com/uk/car-configurator/saloon/s60

ほらーかっこいい!黒い内装に茶色いシートが、気持ちのいいムーディな雰囲気を醸し出しています。

ということで、なかなか面白い体験ができる見積もりシミュレーション。みなさんも触って見てはいかげでしょうか。

ボルボUK 見積もりシミュレータ https://www.volvocars.com/uk/car-configurator/saloon/s60

新型S60情報

2018年には日本への輸入はないようで、2019年に入るかどうか、ですね。

ところで、ボルボは2019年に販売するモデルから、マイルドハイブリッドをラインナップすることを思わせる発表をしています。スポーツセダンとしてツインチャージャー4気筒マイルドハイブリッド、という、かなり強いパワートレインをひっさげてきそうです。

ボルボイギリスのホームページを見ていると、R-Designの存在も明らかになっています。スペシャルなエンジンにR-Designの組み合わせというのも夢のようで良いですね。

TwinEngineもあると思いますが、それはプラグインハイブリッド。やはり充電しないハイブリッドもほしいです。

日本はマンション住まいも多いですから、充電スタンドを用意できない人も多いはずですからね。

新型V60の発表予定によれば、R-Designやディーゼルがラインナップされていません。

日本法人による消費者の期待を裏切らない、しっかり選び抜かれたモデルの導入を願いたいところですね。

>aboutVOLVOについて

aboutVOLVOについて

aboutVOLVOは、スウェーデン発の高級車ボルボと輸入車の情報をお伝えする、自動車ブログメディアです。
200以上の記事を用意しています。お好みにあった記事をみつけてください。ご感想もお待ちしております。

CTR IMG